見出しがはいります

82.4%というハイアベレージな会話率

心理的に相手に受け入れられやすい話し方や会話スピードをはじめ、質問への誘導、共感を呼ぶ表現、リダイヤルタイミングに至るまで、実践と研究を繰り返し当社独自のテレコミュニケーションテクニックとして確立しています。これにより、平均82.4%(B to B案件実績)という、非常に高い会話率を実現。業界の内外から注目を集めています。

ターゲットに最適化されたトークスクリプト

長年の経験とノウハウにより、各商材に最もニーズがあると見込まれるターゲットを選定。その顧客層の購買行動を促進する効果的なトークスクリプトにより、効率よく成約率の高い訪問アポイントリスト獲得が可能です。テレマーケティング開始後も、お客様の反応に合わせて細かな調整を行い、その効果を最大限に高めています。

案件ごとに最適なテレコミュニケーターを起用

B to B(法人向け)案件にはビジネス会話に長けた社会経験者を、B to C(消費者向け)案件には親しみやすい人柄の人物をテレコミュニケーターとして起用。当社には、特に通販事業のメインターゲットとなる40代以上の女性スタッフ(F2/F3層)が多数在籍しており、同世代ならではの共感トークが大きな成果をあげています。

適確な回答を引き出すインタビュー能力

事前の研修指導により調査趣旨を理解することで、自由回答の設問においても適確な回答を得られるよう指導。例えば、ある産業調査会社様の案件で、平均40%を超える高い有効回答率を獲得しています。さらに、プレディクティブ・ダイヤラー(自動発信装置)の導入により、世論調査等の大量のサンプルも、短期間で効率的に収集可能です。

「定期引き上げ」により通販売上をアップ

40歳以上の女性を中心とした熟練したテレコミュニケーターの会話力により、サンプルご請求のお客様を本商品や定期顧客に引き上げる「定期引き上げ」を実現します。お客様の気持ちに寄り添う同調性や共感性を高めるトークスキルと、購買行動へ導くタイムリーなクロージングが、通販をはじめとするあらゆる業界から注目を集めています。

「価値あるアップセル/クロスセル」を実現

売上の伸長を図るには、顧客増と同時に、アップセル/クロスセルへの取り組みが非常に有効です。その実施には高度なトークスキルが必要であり、また、行き過ぎた勧誘があってはなりません。当社では、お客様に心からの共感とご納得をいただき、一層大きな満足を得ていただくための「価値あるアップセル/クロスセル」を実施しています。

成約率の高いアポイントメントを獲得

当社テレコミュニケーターが、ターゲット企業様との会話の中から、商品に対する関心度やリプレース需要、契約の決定権者といった有益な情報を取得。有望と見込まれる顧客のみから訪問アポイント等を取り付けています。したがって、訪問することによっで成約につながる確率の高い、高品質なアポイントメントリストのご提供が可能です。

アイ・エヌ・ジー・ドットコムでは、全員が貴社スタッフの一員という意識を持って業務に取組んでいます。常に貴社の立場で思考し、企業ブランド価値向上に努め、永続的な顧客ロイヤリティーを獲得できる効果の高いテレマーケティングを実施しています。

・ページの先頭へ戻る